<< うつ病だと言われて怖じけるな! | main | 今年12月1日より、ストレスチェックの義務化 >>

睡眠障害の改善

5月に入りもう半ばに来ています。
季節外れの台風などが来たり突然暑くなったりで順暑できません。

近場にいる小学3年生の孫息子が時折やって来ます。
この子の趣味はサッカーと食べること。
テレビまんがを観て大笑いするのが日課ですが、今日は何か変?
良く見ると蚊を追いかけています。

フマキラーで蚊を追いかけ、苦労しながらどうにかゲット。
その後何をするかと見ていると、正座で両手を合わせ、蚊に向かって合掌しています。
可笑しいやら吹き出しそうやら、笑いをこらえるのにひと苦労しました。

この子の姉、孫娘は中学3年生。
家では娘にタブレットの使用を禁じられているので、泊まりに来るとタブレットを離しません。
夢中になってタブレットで遊んでいます。
泊まりに来るときは必ず私の隣の布団で寝ます。

遅くまでタブレットで遊び、いざ寝る時になると私にささやきます。
「寝せて、寝せて」とささやきます。
タブレットを使いインターネットの社会で遊び周り、興奮して眠れないのです。

私は孫娘に言います。
「ほ〜〜ら 眠くなった」
「眠い 眠い」と考えなさい。
「眠くなった、眠い 眠い 眠い 眠い 眠い・・・」と、考えなさい。
2分もすると孫娘は寝ています。

うつ病と言われる人やうつ気分の人は、寝るのに苦労をしています。
楽しい事や悲しいこと、何かで気分が高まると寝付きが悪くなります。

明日は運動会や遠足、野球の試合やサッカーの試合があるという夜。
明日は皆んなの前で話しをせねばならない時など、なかなか眠れません。
興奮したり不安が高まると寝付きが悪くなります。

こんな時に試して下さい。
部屋を寝付きが良くなる暗さにし、テレビの音などを低くし寝る環境を整えます。
その後、
「眠くなった、眠くなった・・・、眠い 眠い 眠い 眠い・・・・・・・・・・・・・」

それでも眠れないときは、
「今日も1日 ありがとう」と、感謝の念で「ありがとう」とイメージします。
その後、「眠くなった、眠くなった・・・、眠い 眠い 眠い 眠い・・・・・・・・・・・・・」

それでも眠れないときは、
「眠くなった、眠くなった・・・、眠い 眠い 眠い 眠い・・・・・・・・・・・・・」と、
頑張って続けます。
少し苦しくても続けるのが大切です。
諦めずに続けます。
 
posted by: sagaraki | - | 13:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://sagarablog.kokorojp.net/trackback/432