<< 義務教育・・・道徳教育 | main | うつ病・・・戦い続けて15年 >>

子育て・・・思い込み

人は先走って考え苦しんだり、過去を振り返って心配し縁起かつぎをします。
皆さんは先走って考える方ですか?
それとも縁起かつぎをするほうですか?

先日良い意味でのフランスの子育てに関する本を紹介しましたが、
昨日ある知人と話しをしているときに下記のような話しを聞きました。

その方との会話。
フランスはいろいろ言っているけど、フランスはイタリヤが作ったような国ですよ。
フランスのベルサイユ宮殿を知っていますか?

ベルサイユ宮殿にはですね、トイレが無かったのですよ。
男も女も外の庭で用をたしていたのですよ。
大便小便が終わると手も洗わずに宮殿に戻っていたのですよ。

当時の女の服装をみると腰回りが膨らんでいるでしょう。
あれはね、外で用をたした後、周りに分からないようにするためなんですよ。

それよりもっとひどいのは、フランスの住宅には4階建て、5階建てがあります。
そのすべての部屋にトイレが無かったのですよ。
住民はトイレをどうするかといえば、部屋に「おまる」を置いていたのです。

住民は朝になると「おまる」の中の汚物を、上から外の道路に捨てていたのですよ。
フランスの住環境は汚いものだったんですよ。

そんな道路を歩くと汚いので「ハイヒール」という履き物ができたのですよ。
フランスの女が「おしゃれな小さな傘」をさしているでしょう。
あれなんかね、
上から汚物が降ってくるのを防ぐための傘なんですよ・・・。

愕然とした私・・・。
「ベルサイユのバラ」を考え直すべきか?とも思っていますが、皆さんはいかがですか?。

悪い子育てが子の「悪い思考のクセ」を作り、子が成人した後苦しむ原因になるのですが、
下記をのぞいて下さい。

1,http://ja.wikipedia.org/wiki/ ・・・ヤフーなどで開く
2,上記を開くと「右上」に検索窓口がありますので「ママカースト」で検索して下さい。
posted by: sagaraki | - | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://sagarablog.kokorojp.net/trackback/406